Windows 8.1 に早速アップデートします。アップデート手順など。

2013年10月17日 20:00より、windows 8.1 が解禁されました。

ほんとに 20:00 ちょうど、更新できる状態に。

アップグレードの前にやっておくこと

Windows update をかけておかないとインストール出来ません、と言われるかもしれません。

先に  Windows update しておきましょう。

アップグレードします

ストアにアクセスするとアップデートのお知らせが。クリック。

ストアには Microsoft アカウントでログインしておく必要があります。

ストア
ストア

 

画面が遷移して、Windows 8.1 の説明画面に。

さっそくダウンロード。

ダウンロード
ダウンロード

 

ダウンロードの進捗へ。

プログレスバーです
プログレスバーです

 

1時間50分ほどでダウンロードが終了し、更新の準備へ。

50% からは更新の準備
50% からは更新の準備

 

互換性のチェックは15分ほど。

互換性のチェック
互換性のチェック

 

変換の適用。Windows 8→Windows 8.1 の移行アシスタントですかね?5分ほど。

変換が適用されているようです
変換が適用されているようです

 

情報を集められ。10分ほど。

何のことかはちょっとわかりません
何のことかはちょっとわかりません

 

再起動の準備をされ、再起動。

再起動!
再起動!

 

 1回目の再起動

再起動すると、

「設定しています」

メッセージと共にくるくる回るアニメ・進捗の数字が出ます。25分ぐらいかかりました。

くるくる
くるくる

 

終わったら勝手に再起動。

2回目の再起動

デバイスの準備が走ります。

準備で5分ほど、PC設定の適用でさらに2,3分待ちます。

で、勝手に再起動。

3回目の再起動

スクリーンショット撮れないので文字だけでお届け。

その他の処理、ってのが走ります。

終わると、ライセンス条項→オンライン接続 (スキップできます) →設定→アカウントログイン

の順に進み、セットアップ完了です。

 

かかった時間は?

ダウンロードで時間をだいぶとられました。

ダウンロード時間を抜くとだいたい1時間でアップグレード終了。

 

早速大量のストアアプリアップデートが。

19こ
19こ

 

これから色々触ってみたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。