RevoUninstaller、Windows プログラムのアンインストールでは削除しきれない不要ファイルごと削除

Windows にソフトウェアをインストールしてアンインストール~という基本的な動作をしても残ってしまうファイルやフォルダ、レジストリがあります。

それらを極力削除できるという便利なソフト。

RevoUninstaller

公式サイトはこちら

無料版と有料版があり、有料版はより深くアンインストールできる。

一般ユーザーなら無料版で充分。

不要なプログラムをアンインストールするために新規プログラムをインストールするのは本末転倒な気がするので、わたしは Portable 版を使用。

RevoUninstaller Portable を導入

上記 Portable 版を使うとして進めます。

適当なフォルダへと RevoUninstaller Portbale をインストール。

インストール後、起動。

RevoUninstaller を日本語表示にする

デフォルト言語が英語なので、メニューバー “Options” をクリック

RevoUninstallerPortable_日本語化_1
RevoUninstallerPortable Options

Current language を 日本語にして OK

RevoUninstallerPortable Current language: 日本語/Japanese
RevoUninstallerPortable Current language: 日本語/Japanese

RevoUninstaller で実際にプログラムをアンインストールしてみる

アンインストールしてみましょう。

アンインストールしたいプログラムを選択し、メニューバーのアンインストールをクリック

RevoUninstallerPortable アンインストールするプログラムを選択
RevoUninstallerPortable アンインストールするプログラムを選択

アンインストールモードを選択。4種類選ぶことができますが、通常は標準モードでOK、次へ。

RevoUninstallerPortable_Uninstall_Progress_2
RevoUninstallerPortable アンインストールモードを選択

システムの復元ポイントが作成され、プログラムがアンインストーラを持っている場合アンインストーラが起動。

RevoUninstallerPortable 初期解析とアンインストールの実行
RevoUninstallerPortable 初期解析とアンインストールの実行

プログラム自体のアンインストーラが終了すると、スキャン画面に移行します、次へ。

RevoUninstallerPortable アンインストーラ後のスキャン
RevoUninstallerPortable アンインストーラ後のスキャン

ここからが RevoUninstaller の活躍。

不要なファイル→不要なレジストリを表示してくれるので、注意しながら選択して削除すればOK(※スクリーンショット忘れました

所感

レジストリの削除はめんどうなので、こういったソフトでやってくれると楽でいいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。