ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A は Zenbook にピッタリ。マウス/タッチパッド/エアマウスの3役無線マウス

先日2択まで絞ったノートパソコン、新しい Zenbook を購入しようとそろそろ決意。

と同時にノートパソコン用のマウスを新調することに。

マウス選びはよく失敗するのですが、今回は成功かと!

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A

購入したマウスはこちら。

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A
ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A

9 件のカスタマーレビュー

評価: 2.7 / 5段階中
価格: 4,480円
(2015/2/23 時点)
Amazon Amazon

Amazon でのレビューはイマイチ。

 

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A の特徴

モバイルでの使用を想定してか、値段の割に中々の多機能。

  • 天面はマルチタッチ対応のタッチパッド
  • Windows 8.1 のジェスチャに対応
  • 片手持ちでリモコン的な操作もできる
  • 普通のマウスのようにクリック可能

 

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A の見た感じなど

写真で。

 

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A ドライバのインストール

最新のドライバは公式サイトのサポートページからダウンロードできます。

ドライバをダウンロードし、zip を展開、展開した実行ファイルを実行するとインストーラが起動。

 

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A の設定ソフト

ドライバをインストールすると専用ソフトもインストールされます。

1~3本指でのタッチや、マルチジェスチャの設定が可能。

 

ASUSTeK Vivo Mouse WT710-1A のいいところ・わるいところ

いいところ

  • タッチ操作が素敵
  • 左右クリックがちゃんと効く
  • ASUS な外観で Zenbook に合う
  • 聞き手に左右されない
  • リモコン的な使い方ができて素晴らしい

わるいところ

  • 若干の持ちにくさ
  • USB 無線受信機収納がないので、受信機をなくす可能性
  • 鍋蓋と言われかねない

 

ASUS VivoMouse 公式紹介動画

ASUS 公式のマウス紹介動画がこちら

 

所感

満足度高いです。

操作は慣れれば一瞬、使い心地抜群(※持ち方が悪いとクリックとタッチが同時に反応しちゃう感じです。

Zenbook 持ちな方にはオススメできると思いますが、通常マウスが好みの方にはオススメできないかも。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。