E420の内蔵DVDドライブをHDDに換装、光学ドライブは外付けに。

やっと今日でThinkpad E420のセットアップが終わったっぽい。

元々付いてたHDDは5,400回転で遅い。SSDは持ってたからそれを入れ替えるとデータ置き場が足りない。

というわけで今回はアタッチメントを使い、

  • 内蔵DVDドライブ→外付けDVDドライブ化
  • 空いた所にSSDを
  • HDDを7,200回転のやつに交換

な作業になります。需要とか気にしない!

 

用意したもの

新しく購入したのは

  • 内蔵DVDドライブを外付け化かつ、HDDスロットにする商品→これ
  • 2.5インチ 7,200回転 500GB HDD

あとはまぁドライバーとやる気

(機種は違いますがツメは同じです)

わたしはタブレットで上のPDFを落とし、見ながらやりました。

取り付け前はバッテリーを必ず取り外し、静電気対策をしましょう!

 

1, 内蔵DVDドライブを外す

うらぶたを外す。ねじ4つ外す。ねじは押す8回す2、これ基本

んでばこっと開けて、DVDドライブが止まってるねじを外す。これね

ベゼルごと抜く。

2, ベゼル差し替え

購入品、箱を開けて取り出しHDDをセット

元々付いてたDVDベゼルのこの部品を付け替える

を、こう

一番手こずったのはこれ。カバーのツメ外す。計三カ所。無理矢理とらないように。DVDドライブフロントベゼルのツメ外し方を熟読。

で、HDDに付け替える。

DVDのほうは外付けのガワに挿入

3, 元に戻す

手順を逆に追いましょう。

できあがり。

備考

もしかしたらわたしが間違えてるかもしれません。

どうやらDVDのSATAポートはBIOSで光学ドライブ以外を弾くようになってるようです。

Bootデバイスに出てこなかった。

なので今は

正規のHDDポートに500GB HDD (windows)、DVDあったところにSSD(ubuntu)を入れ、windowsのブートローダーから振り分けブートなデュアルブート構成にしてます。

EasyBCDというソフトを使うと楽ちんにブート設定ができます。

500GBのHDDはOSパーティションに64GB(OS)、共通データ用に残りをexFATで作りました。

ゆくゆくはmSATAにSSDを挿してトリプルブートを目論んでいます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。