デジカメが故障っぽいのでPENTAX修理センターに行ってきた【前編】

故障ついでに備忘&How to的な記事。

記事を書いててもう3年も前になるのかとびっくりしました。

わたしのカメラはこれなんです。

当時はカメラについてたいした知識もなく(今もないです)、完全に色買いしたのです。

買ってから色々知ることもあり、一番の難点はAFのスーパーインポーズが無いという。

ただ、特に困ったことはなくむしろ腕があがるんじゃない?ぐらいの気持ちです(今も

故障で思い当たること

故障は “液晶がうんともすんともいわなくなった” です。

わりとずっとヘビーな環境(粉塵とか屋外とか雨の日とか)で使っていたのでやむなしですかね。

ただおそらく決定打はバックパックの底にカバーせず入れてしまっていて、ショックを与えてしまったのが原因でしょう。

故障したのでどうするか

とりあえず “PENTAX 故障” でGoogle検索。

修理の相談を見てみる。郵送と窓口受け付けがある模様。

ということで窓口に電話で軽く聞いてみることにする。聞いたことは

  • 修理可能機種か否か、修理期間 → 可能。一週間。
  • 同様の症状での見積もり例 → 今回のケースだと上限15,500円ぐらいだとのこと。

丁寧な対応でした、しゅっと電話を終わらせて窓口へ向かうことにしました。

PENTAXサービスセンター

行ってきました。デジカメが故障しているのでxperiaでの撮影(つд⊂)

pentax_service-center_1

 

受付には先客がいました。

さらっと問診を受け、いったん症状確認のため預けます(5分程度待つ)。

店内?センター内?には展示実機が置いてあったり雑誌が置いてあったりでなかなかにステキ。

やはり液晶が映らない症状が再現されたようで、修理申込書に筆を下ろし申し込む。

電話で聞いたとおりの見積もりと修理期間でした。

場合によっちゃ見積もりよりも修理費下がるかもしれないとのこと。

「交換前の部品をお返しすることできますけどもどうされますか?」

と聞かれたのでもちろんもらうことに。そんなんもらえるとは知らなかった!(捨てるときは注意してくださいって言ってました

pentax_service-center_2

 

まとめ

申込中もひっきりなしに来店する人がいてけっこうびっくりしました。

ちなみにサポート業務は大変だろうと思うのでいつもキレイに対応するようわたしは心がけています。

 

こうして記事を書くことでそもそも自分が読み返すことが多々あるので、androidだけでなくこういう記事も書いてくつもりです。

デジカメが故障っぽいのでPENTAX修理センターに行ってきた【後編】につづく

関連記事

1件のコメント


  1. […] デジカメが故障っぽいのでPENTAX修理センターに行ってきた【前編】の続きになります。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。