ZenFone 5 (A500KL) 、RootZenFone 1.4.6.4r APK を使って root 権限を奪取する手順

ZenFone 5 (A500KL) 、T00P-JP-11.4.6.94 を rooted。

apk で一発なので、パソコンがいらない簡単さ。

※以下の内容は端末の改造行為に当たります、受ける不利益や故障のリスクを理解している方のみ読み進めてください、なお、当方では一切の責任を負えません。

ZenFone 5 で提供元不明のアプリインストールを許可

設定→セキュリティ→提供元不明のアプリにチェックを入れる

 

RootZenFone 1.4.6.4r APK を入手~インストール

asuszenfoneblog さんに root 権限を奪取できる apk があります。

ダウンロードし、インストール。

 

RootZenFone 1.4.6.4r APK を使って root 権限を奪取

ここからアプリで root 権限を奪取する手順になります。

1. RootZenFone 1.4.6.4r APK を起動し、自己責任であることを確認、OK

2. WiFi とデータ通信をオフにする

事前にやっておいてもいいです。

3. “OK I know, please root!” ボタンをタップし、待つ

ZenFone5_root_RootZenFone_1.4.6.4r_APK_3

4. Done, please reboot 🙂 が出たらOK、再起動する

しばらく待ってこの画面が出れば rooted。再起動すれば完了。

ZenFone5_root_RootZenFone_1.4.6.4r_APK_4

※デバイスを初期化

これは手順として必須ではないですが、rooted の際、不要なデータが書き込まれるので、rooted の後にリセットするといいです。

 

所感

ZenFone 5 は root 権限を奪取しなくても充分使える端末。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。