【ROM】xperia active ICS のROM ThGoActiveICS v1.0【ICS】

下記手順でわからなければあきらめましょう。

必要要件

  • アンロックされていること
  • fastbootが使えること(このへん参照
  • 強い心

変更点

Mapとかストリートは消してるのでマーケットから落としてね ROM

  • 不要なアプリ、ファイルをいっぱい消す
  • frameworkのdeodex
  • AOSP software rendering patches (Thanks linaro, 五郎さん) *chromeが使えんくなるらしい。これを切るにはbuild.propのro.nohardwaregfx=trueをro.nohardwaregfx=falseに
  • 絵文字対応
  • 日本語フォント追加(F-08からごにょる)
  • GPS・FMラジオ・APNを日本仕様に
  • ステータスバーにボタン追加・並び替えアプリも追加
  • ホームアプリを3画面・ドロワー縦4に変更
  • 輝度自動調整をOFFに
  • init.dスクリプトあれこれ
  • あといろいろ細かい調整
  • ステータスバーバッテリー表示100段階
  • テザリングの罠を直す
  • いらないアプリさらに消す
  • idd agentを切る
  • sysctlのコンフィグ
  • musicをwalkmanに変更
  • ブートアニメ変更
  • セルスタンバイ問題の修正

kernel

  • CPUガバナを足したり消したり。外人はいっぱいあるのが好きみたいだけど、わたしはイヤなので厳選
  • スケジューラも足したり消したり。同上で厳選
  • 2GHzまでのOC、VDDによる電圧コントロール
  • ミラクルパッチ(autogroup)適用
  • ちょっとだけ最適化
  • jhashをアップデート
  • 電池持ちちょっとage
  • init.rcでのtweak
  • ext4,CIFS, TUN, NTFS, USBストレージ 等有効化
  • 若干の高速化
  • マイナーバージョンアップデート2.6.32.9→2.6.32.59
  • zramを有効に
  • Ramdisk調整
  • cleancacheを有効化
  • NeoLの最新カーネル4.1.B.0.479にアップデート。タッチ・WIFI改善等

インストール

アンロックさえされていれば2.3からでも大丈夫なはず。

※動きがおかしい場合、Factoryresetをして、データはリストアせず(もちろんTitaniumでも)再設定しましょう

  1. ROM, kernel, wifiドライバをダウンロード
  2. SDカードにROMと手順2カーネル用WIFIドライバをコピー
  3. ICS用のカスタムカーネル(つくった)をfastbootで焼く
  4. CWMを起動して、できればfactory resetかけてからROMを焼く
  5. WIFIのzipを焼く
  6. 再起動でおk

Timescape使いたい人はこれをCWMで適用してね。

android loggerは元に戻しました。v 1.0からはXDAの予定と言っていましたが、需要もなさそうだし、ローカライズしまくっているので様子を見ながらこのままいきます。

関連記事

3件のコメント


  1. とんでもなく、専門的な知識をみんなの為にありがとうございます。
    いつもすごいなぁと拝見させてもらっています。

    このROMでFOMAプラスエリアへの対応は出来ますでしょうか?

    対応へのヒントでも結構ですのでご教授下さいお願いします。m(_ _)m

    返信

  2. 前コメ者です。自己解決できました。次はカスタムROMに挑戦です!

    アンロックは公式アンロックでも可能でしょうか?
    もし可能なら なぜthjapさんは剥がしてクリップ戦法を選択しているのですか?

    これからお世話になります。宜しくお願いします。

    返信

  3. […] 先日のやつのやつね。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。