【ROM】xperia active ICS のROM ThGoActiveICS v0.6【patch】

昨日出した分からのアップデートパッチ+カーネルです

 

下記手順でわからなければあきらめましょう。

必要要件

  • アンロックされていること
  • fastbootが使えること(このへん参照
  • 強い心

変更点(追加分は★マーク)

Mapとかストリートは消してるのでマーケットから落としてね

ROM

  • 不要なアプリ、ファイルをいっぱい消す
  • frameworkのdeodex
  • AOSP software rendering patches (Thanks linaro, 五郎さん) *chromeが使えんくなるらしい。これを切るにはbuild.propのro.nohardwaregfx=trueをro.nohardwaregfx=falseに
  • 日本語フォント(モトヤマルベリ)・絵文字対応
  • GPS・FMラジオ・APNを日本仕様に
  • ステータスバーにボタン追加・並び替えアプリも追加
  • ホームアプリを3画面・ドロワー縦4に変更
  • 輝度自動調整をOFFに
  • init.dスクリプトあれこれ
  • あといろいろ細かい調整
  • ★ステータスバーバッテリー表示100段階
  • ★セルスタンバイ問題の修正
  • ★ちょっと調整
  • ★zram 200MB自動有効スクリプト追加

kernel

  • CPUガバナを足したり消したり。外人はいっぱいあるのが好きみたいだけど、わたしはイヤなので厳選
  • スケジューラも足したり消したり。同上で厳選
  • 2GHzまでのOC、VDDによる電圧コントロール
  • ミラクルパッチ(autogroup)適用
  • ちょっとだけ最適化
  • jhashをアップデート
  • 電池持ちちょっとage
  • init.rcでのtweak
  • ext4,CIFS, TUN, NTFS, USBストレージ 等有効化
  • 若干の高速化
  • ★マイナーバージョンアップデート2.6.32.9→2.6.32.21
  • ★zramを有効に
  • ★サイズ縮小
※zram使えるようになったのでだいぶICSがすんなり動く感じになりました。

インストール

ROMファイルはパッチなので上書きでおk

  1. ROM, kernel, wifiドライバをダウンロード
  2. SDカードにROMと手順2カーネル用WIFIドライバをコピー
  3. ICS用のカスタムカーネル(つくった)をfastbootで焼く
  4. CWMを起動して、ROMパッチを焼く
  5. WIFIのzipを焼く
  6. 再起動でおk

Timescape使いたい人はこれをCWMで適用してね。

 

なんかバグがあったらコメントしてください。たぶんそのうち直します

関連記事

3件のコメント


  1. テザリングが正常にできません。オンにはできるのですが、繋いでもゲスト側にパケットが流れませんでした。

    返信

  2. […] この記事は約 2 分で読めます。昨日、テザリングできない!とコメントを頂き、そんなはずはない、と思って色々調べてみたところ、どうやらT-mobile仕様の端末があるようで、該当する […]


  3. […] この記事は約 1 分で読めます。カーネルだけバージョンうpしてみる。→前回記事 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。